相互オナニーをしながら信頼を深めるのがセフレへの近道

 僕は、てっきりセフレというのは、メールで意気投合して、無料通話アプリで通話して、さらに盛り上がってラブホテルって流れだと思っていました。
ところが、これは間違った考えだったようです。
「だいたい、相手が誰か分かんないのに、オマンコ開くようなことはしないのが女だ!」
瀬戸口は言います。
出会い系でのセフレの作り方を、彼は解説してくれました。
「とにかく、相手に安心感を与えること。それとこの人なら気持ちよくしてくれるという思いを強めてやること、これが大切だ」
「何だか、難しそうだね」
「いや、ところがそうではない。相互オナニーをすればいいんだよ」
相互オナニーをしながら信頼を深めるのがセフレへの近道だと言い、彼は、さらに続けます。
「アポしなくていいから、エロチャットやエロイプ希望の女の子は、実に出会い系の中には多くいるんだ」
ひたすら頷く僕。
「通話って待ち合わせしないから、一番簡単なエロい気分の味わい方。これを使って関係を深めて行く。そうすればセンズリ鑑賞させたり、マンズリだって見られるし、続けていけばパーフェクトにシンパシーを感じることができるんだ」
ひたすら、すげぇ攻略方法だと感心してしまったのです。
「いいか、筆おろししてくれる女は確実にいる。この方法で攻略していけば、高い確率でホテルに連れ込める。メールで意気投合は都市伝説だから、それを忘れるな」
瀬戸口が、初めて輝かしい存在に見えてしまった瞬間でした。

 

 彼が利用を勧めてくれたのが、Jメールとワクワクメールの公式アプリです。
「Jメールもワクワクメールも、とても有名な老舗の出会い系サイトでね、女の子の数も潤沢だ。エロ通話相手を探す掲示板の投稿に、ひたすらメールを送りまくってみろ。返事が来たら無料通話アプリ交換。そこからエロい通話を楽しむんだ」
Jメールやワクワクメールのアプリを利用する、これこそがセフレの作り方なのが分りました。

定番サイト登録無料

オナ友を探してセフレにするならココ!!

page top